ワードプレスを子テーマ化

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 23

今週、1つ独自ドメインのニュースサイトを新設。
これでサイトが3つになった。
やりたいことが、できてきているのでなかなか面白い。

自分はテンプレートはワードプレスの標準であるtwenty_elevenを
カスタマイズして使っているんだけど、
もしワードプレスをバージョンアップして、せっかくカスタマイズしたテンプレートが消えてしまうのは
非常にリスキーなので、「子テーマ化」してみた。

これをすることで、もしtwenty_elevenがアップデートされたとしても
同じテンプレートが使用可能になる。
※基本的には、子テーマが親テーマよりも優先されるので同じ記述があってもOKです。

手順は
1、ワードプレスのテーマのフォルダにおいて
theme—–twenty_eleven
    |—child
となるように、childフォルダを作成。

2、childフォルダにstyle.cssを以下のようにテキストエディタなどで記入して配置。

(ここから)

/*
Theme Name: Child
Template: twentyeleven
*/

/*main_template_path*/
@import url(‘../twentyeleven/style.css’);

(ここまで)

■ファイルのパス関係
theme—–twenty_eleven
    |—child
    |—style.css

3、childによく変更するphpファイルをtwenty_elevenからコピーして入れておくと便利。

例)
theme—–twenty_eleven
    |—child
    |—style.css
    |—single.php
    |—header.php
    |—content.php
    |—content-single.php

4、ワードプレスにログインして、外観>テーマで「child」を有効化
この際、ヘッダー画像がtwenty_elevenの初期のものになるので変更しなおす。
また、グローバルメニューを外観>メニューで作っている場合は、メニューを選択しなおす。

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。