書評・・・「汗をかかずにトップを奪え! ~『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾~ 」

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 056

汗をかかずにトップを奪え! ~『ドラゴン桜』流ビジネス突破塾~ (だいわ文庫)

結構前に買ったんだけど、久しぶりに読み返してみた。(2015/8/22)

ピックアップした内容は
・セミナーとか行く人間は、その時点でできる奴じゃない
・仕事は暇つぶし
・転職はせず、今の会社で頑張れ
・上司の聞き役になれ
・ヘッドハンティングされるくらいの人物になれ

目からうろこのように聞こえるのは、すべて逆説的なことを書いているからって
アマゾンの低評価の人が書いていた。
読んでいて少しイライラするのはそのせいだと思った。

たとえば、

■一般的な考え方
「仕事は生活の中心で大切なこと」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■逆説的
「仕事なんてどうでもいいこと。
単なる暇つぶし的なものなのに、どうして真剣に悩んでるの?」

こんな感じでさいしょから最後まで進んでいきます。

そんなどうでもいい仕事なのに、
歯を食いしばって頑張れって書いてあるのが、とても矛盾していると思うわけなんですよ。

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。