ドラム式の乾燥機は買うべき。おすすめは「DE-N55FX-W」か「ED-60C」

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 133

現在、寮に住んでいますが、
乾燥機を使用して洗濯物は乾燥させています。

使用している乾燥機はED-45Cという東芝の機種↓

東芝 衣類乾燥機 ED-45C(W) 乾燥容量4.5kg ピュアホワイト

これがまたよく乾き、
寝ている間とか仕事中にかけておけば
翌朝には確実に乾燥しているんですよね。

わざわざ外に干しに行かなくてもいいから
雨の心配をする必要もないし、
家の中だけで完結できる。

特に梅雨の時や、日のエネルギーが小さい冬などには
本当に重宝するし、花粉症の人には、花粉の付着がないから花粉対策にもなります。

生乾きの服はかなり不快な匂いを発するので
他の人にも迷惑をかけることになる。
すなわち、「生乾き=実害」なわけです。
だから乾燥機の使用はお勧めします。

値段は2万代~5万程度でそんなに高くないです。
電気代は確かに頻繁に使用すれば
月に数千円はUPします。

しかし、あいつは臭いやつというレッテルを貼られるのと
好きに数千円払うのとではどちらが良いでしょうか?
奥様方も旦那様が職場で臭い奴って思われるの嫌でしょ?

あと、洗濯機と一体型になっている
ドラム式ではないタイプは買う必要性はあまりないかな。
ドラムじゃないと遠心力で洗濯物が乾燥中に
うまく拡散せず、シワくちゃで、最悪生乾きになってしまう。

だから絶対にお勧めはドラム式で、
洗濯機とは別に購入すべきだと思います。

最近の人気機種は

HITACHI あとは着るだけ 衣類乾燥機 ピュアホワイト DE-N55FX-W

とか

東芝 衣類乾燥機 ED-60C(W) 乾燥容量6kg ピュアホワイト

とかかな?
購入を考えてみてはいかがでしょうか?

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。