TOEIC対策について気づいたこと&思たことのメモ

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 229

■毎日勉強が必要
英語力はすぐに衰える。でもやれば元に戻る。
(1日さぼると、取り戻すのに2日かかると言われている)

■努力しない範囲で継続して勉強する
凡人は普通努力を継続できない。
だから努力をしているという意識をもったらやり方を見直す必要があるだろう。

■反復の最初の方は設問を解かなくてもOK
とにかく文章を読みまくるのがよい。

■ある問題に飽きたり、集中力が切れたら、他の問題にすぐに移る
どっちみち反復するから、次回に理解できればOK。

■黙読と音読をうまく組み合わせる
黙読は読むスピードが速いし、音読に比べ疲れにくい。
音読は記憶に黙読に比べて定着しやすい。
理解度はどっちが上かは不明。
もちろんリスニングもちゃんとすることを忘れずに。

■勉強の前に、プランを見直す
やみくもに勉強しても効率が悪い。
つねにプランの見直しをして、効率的に勉強しよう。

■やった問題が記憶として定着していなくても、何も落ち込む必要はない
ただ、反復回数が少ないだけ。数回~10回程度で記憶に定着するはずがない。
いちいちネガティブになる必要はないです。
あなたは世界一能力を持っているかもしれないが、
それを証明できるのは、世界でもっとも反復した場合に限られるのです。
つまり、能力の有無を考えるまでもなく、反復することがやるべきことなのです。

■腹をくくることが、物事を達成することには必要
腹をくくらなければ100年たってもTOEICは高得点をとれない。
目的を達成するまでの時間も重要。

■仕事をしているなら、昼休みにやったり、出勤前にやる習慣を持とう
特に朝は邪魔する因子が少ないから、勉強がやりやすい。
昼休みに、同僚と無駄話をしているなら勉強をした方がいいだろう。
同僚とのコミュニケーションは重要だが、毎日話す必要はないはずだ。

■日曜日か土曜日のどちらかは勉強しない日があってもよい
毎日勉強漬けで、それを1年続けるのは結構キツイ。

■スマホやタブレットでニュースサイトやブログ巡回はほどほどにする
これらは本当に時間を浪費してしまい、勉強時間をむしばむ。

■900点を取得する方法の参考サイト
TOEIC 900点&英会話上達をめざす英語勉強法・参考書まとめブログ|Enjoy Life in English!
色んなサイトがありますが、このサイトだけでとりあえず十分でしょう。

■モティベーションチェックリスト
1、勉強時間をちゃんととっているか?
2、方法論マニアになっていないか?
3、参考書マニアになっていないか?
4、復習をちゃんとしているか?
5、英語を楽しむ気持ちを忘れていないか?
6、コツコツ積み重ねる楽しみを忘れていないか?
7、問題集をちゃんと問いているか?
8、リスニングとリーディングどちらもしているか?

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。