歌詞をブログに載せてはイケない理由

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 045

歌詞をブログに載せてはいけない理由を
実体験をもとにお話しいたします。

私は芸能ブログも運営していますが、
ある日、過去に書いた記事でエックスサーバ(私がレンタルしているサーバ会社)から、
「侵害情報の通知書 兼 送信防止措置に関する照会書」としてメールで
連絡が入りました。

よくよく、そのメールを見てみると
自分が書いたブログのURLが書いてあり、
クリックしてみると、
キャリーぱみゅぱみゅの「問題ガール」の歌詞を
転載していました。

この点に関して、
音楽制作会社から直々に、著作権侵害の連絡がきたそうです。

「たしかに、これはやりすぎた」
と思い、該当記事をすぐに消して、対処した点をエックスサーバに
連絡しました。

このように、歌詞をブログに転載すると、
最悪訴えられるので、絶対にやめましょうね。

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。