やる気を出す訓練法

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 210

皆さんは「やる気」はありますか?

私はやる気が出ないときが、よくあります。
しかし、何をやってもやる気が出ません。

じゃあ、どうやってやる気を出すのか?

そんな時は、
「1分だけ本気になってみる」
という方法がオススメです。

やる気が出ない原因の一つとして、
やる気は持続させないといけないという
強迫観念があるのです。

何かを成し遂げるためには、
やる気を出し続けないといけない、と思い込んでいるのです。

しかし、まずは1分だけ何かに集中してみてください。
1分も無理なら、10秒でもいいです。

さすがに1秒は少なすぎると思いますが、
とにかく、とても短い時間に何かに集中してみてください。

その何かっていうのは、
紙にひたすら横棒を書くとかでも、
早口言葉を言えるようにするとか、
ブログの記事を書いてみるとか、
連想してみるとか、
過去を思い出してみるとか、
何かを積み上げるとか、
など

色々あります。
というか無限にあります。

重要なのは、自分でこの時間だけは集中するという
時間を決めて、実行するだけです。

絶対に欲張ってはいけません。

いきなり10時間とか、やらないでください。

まずは10秒、やってみる。

時間じゃなくてもいいです。
まずは1個
まずは一人
まずは一組
まずは1円
など、単位は自由に設定してください。

そして、
「○○を××」するんだと超短期的な目標をたて、
実行するのです。

最初は意味なんてなくてもいいのです。
数年後、何もしていない人とは雲泥の差ができますから。

そして、超短期的な目標を、少しずつレベルアップしていってください。

10秒できたら、次は20秒。
20秒できたら、40秒・・・・

こんな感じで、やってみてください。
すると限界が見えてくるはずです。

あれ、3分までは集中できるけど、
3分10秒だと、キツイ・・・

ここまでくれば、キツイ限界はもう明確なのですから、
それを克服するべく、反復してできるようにすればいいのです。

こうやって、やる気を少しずつ出していくというのがコツです。

この方法のもう一つの利点は自信もつくことです。
自分の立てた目標を、クリアしていくと
自分をコントロールできている感じがとてもします。

自分がコントロールできるようになると、
自信が出てくるのです。

是非、やってみてください。

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。