ロジクールキーボードK200

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 042

今日、TK-FCM015BKを買ってきたんですけど、
ENTERのボタンと、ボタンの日本語表記がなかったので、
ロジクールのK200を代わりに買ってきました。

いずれも激安キーボードなのですが、
K200は1000円程度で、可もなく不可もなくでいい感じです。
個人的には、TK-FCM015Bよりもかなり使いやすいです。

ロジクールロジクール キーボード K200

ワイヤレスのキーボードが最近、増えてきていますが、電池交換が必要だったりとか
無線にまだそこまで信頼感を持てないので、あえて有線を選んでいます。

無線の導入はもう少し、技術が進歩して
電池交換不要(ワイヤレス給電など)になれば、導入したいと思います。
値段的にはもう十分安くなってますけどね~^^;

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。