人工甘味料の入っていないであろうガムに切り替えることにした。

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 053

ネットサーフィンをしていると、
人工甘味料(アスパルテーム、スクラロースなど)が非常に危険であると
いう記事を読んだ。

腫瘍から臓器障害まで
まさに仰々しいほどの危険性があると叫ばれている。

そして、市販されているほぼすべてのガムには
これら人工甘味料が含まれているらしく
入っていないガムを探すことにした。
(ここ数年、口臭予防のためキシリッシュばかり噛んでいた)

あまりにも多くの食品に含まれ過ぎていて
ネットで叫ばれている危険性は正しいかどうかは
もはやわからない。
でも、一応回避することにした。

そこで、探し当てたのが
クラシエが製造している歯磨きガムである。

クラシエ 歯みがきガム 9枚×15個

2箱注文したので、届き次第レビューすることにしよう。

(追記)
Wikiでアスパルテームとスクラロースについて調べてみても
危険性はないって書いてある。
真相はどうなんだろう?
ネットならではのデマなのだろうか?

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。