ASUS系のパソコンで「fn+F9」のボタンでマウスパッドが無効に出来ない場合の対処法(X202Eで実験)

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 157

私の使っているパソコンの中で、
ASUSのVivoBook X202Eというノートパソコンがあります。

普段はノートパソコンといっても、使いやすさから
USBマウスを使っていますが、USBマウスを使っている時に
標準でついているタッチパッドが有効だと、手が少し触れただけでクリックされてしまうので、
非常に扱いづらいです。

だから、USBマウスを使う時はタッチパッドを無効にする必要があります。
これまではFn+F9ボタンでタッチパッドが無効にできていたのですが、
いつの間にかFn+F9ボタンで無効にできなくなっていました。

そこで、色々調べていると
ASUS smart gestureというアプリがうまく機能していないため、
無効にできないことが分かりました。

なんでも、ASUS smart gestureが正常に機能していると
以下のようなアイコンがタスクバーに表示されるらしいです。
(赤枠のアイコン)

しかし、私の場合は表示されていませんでした。
(買った当時でもこんなアイコン見た記憶がありませんでしたが・・・)

ですので、ASUS smart gestureを
コントロールパネル>アプリケーションのアンインストールで削除して、
公式HPからダウンロードして、再インストール後再起動したらところ、
アイコンが表示されるようになりました。

ASUS smart gestureのドライバDLリンク
リンク(ASUS公式サイト:X202E)
※型番が違う方は、「ASUS パソコンの型番」でネットで検索して、
公式HP>サポート>ドライバから探してみてください。

そして、ASUS smart gestureのアイコンをクリックして起動させると、
以下のように「マウスが差し込まれると、タッチパッドは無効になります」という項目が
出てきますので、これをチェックして適用すれば、ちゃんとタッチパッドが無効になってくれました。

今回は、X202Eでの実験結果でしたが、
他のASUS系のノートパソコンでも、もしかすると適用可能かもしれないので、
試してみてください。

参考URL:
とあるヲタクの超電波ブログ
Yahoo知恵袋

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    ありがとう
    なんらかのdriverboostというソフトが勝手にタッチパッドのドライバーを更新し
    機能しなくなる

    • アデト より:

      そのソフトが、悪さしてたんですね。
      タッチパッドがオフできないのは勘弁してほしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。