株主優待のタダ取り方法のまとめ

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 38

株主優待がほしくて、株を買ったのに、
株自体の価値が下がってしまって、
結局、優待で得する金額よりも損益が出てしまう。

損しちゃったら、
何をしているのか、分からないですよね。

そこで、株主優待を株の取引き手数料だけで
ゲットできる方法が「タダ取り」という方法です。

この方法は、「現物買い」と「一般信用売り」を利用した
クロス取引により可能となります。
※もちろんクロス取引は違法ではありません。

いったいクロス取引とはどういう手法なのでしょうか?
以下に簡単に流れを書いておきます。

1、カブドットコムに口座を作る。
現物用、信用取引用の両方に作る。
一般信用取引ができる証券会社は少なく、カブドットコム以外は考えなくてよいでしょう。

2、優待をタダ取りしたい株を選択する

3、現物買いと一般信用売りを市場が開く前に「成行」で同数を注文する
制度信用取引ではなく、一般信用取引です。
制度信用取引は絶対に利用してはいけません。

4、優待権利が確定する権利付最終日が終了するまで「現物買い」「一般信用売り」を継続保有
タダ取りに重要なタイミングである権利落ち日について
詳しいサイトを掲載しておきます。
配当・株主優待の権利カレンダー

5、権利付最終日の翌日(権利落ち日)以降に「一般信用売の建玉」を品渡にて決済すれば終了
品渡・・・一般信用売りでの売り分を、保有している現物株で補填し、信用売建と現物株式を同時決済すること。

以上が方法です。
タダ取りしたい株に対して、2⇒5を繰り返えせばOKです。

やり方を読むだけですと、非常に分かりづらいですので
一度、実際に取引をしてみてください。
そうすれば、きっと一発で分かるようになるでしょう。

■解説動画(カブドットコム公式動画)
お姉さんがタダ取りの方法を優しく教えてくれる動画です。


うん、わかりやすい!!!

■優待株の検索方法(カブドットコム)
カブドットコムは優待株の検索がやりやすいです。
ログインすると、以下のような画面になります。
すると、オススメ検索のところに株主優待一覧という項目があるのでクリック。

たとえば、「吉野家ホールディングス」で検索してみると、
以下のような結果が出るのが分かると思います。
この結果を見れば、現物買も信用売もできることが分かるでしょう。
また、権利確定月も2月、8月であることが分かりますね。

では、権利確定日はどのように調べるのでしょうか?
引き続き、検索結果の「吉野家ホールディングス」をクリックしてみましょう。
そうすると、以下のような画面になるはずです。
ここで、「業績・予想」の項目をクリックします。

そして、下の方を見て「配当」の項目をチェックしてみると
以下のように権利確定日の情報が掲載されています。
これによると、2016/2/25ということが分かりますね。

是非、自分の欲しい優待株を検索してみてください!!

■株のタダ取りをするのに参考になるサイト:
株価下落を心配せずに、優待だけを貰う!(重要)
カブドットコム証券で優待タダ取りを行う方法(重要)
権利付き最終日、権利落ち日、権利確定日の違い(重要)

知らないと損!カブドットコム証券のクロス取引の手順を徹底解説
知らないと損!つなぎ売り・株主優待タダ取り・クロス取引まとめ
カブドットコム証券は評判通り一般信用取引などメリット絶大!

逆日歩(ぎゃくひぶ)とは?

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。