PEARLのBD10はマンションだとやはりキツイ。雑巾巻いて、スポンジシート敷いても厳しい。

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 116

マンションでもドラムが叩きたい、
せめてバスドラだけでもと思い、
PEARLのBD10を購入しました。


Pearl バスドラムパッド BD-10

結果的には、マンションで使用するには無理がある
ということになってしまったのですが、
その経緯をお話します。

一応、消音対策もすることにしました。

スポンジシート
ジョイントマット
雑巾
テーピング
(すべらないマット)

スポンジシートを2重で引いて

ジョイントマットをかぶせ

BD10の打面に雑巾を巻き

テーピングで固め

ツインペダルを設置

まず、下が安定しないので
猛烈に踏みづらいです。
スポンジ層が柔らかすぎました。
その割りに、低い打撃音は貫通する感じがします。

あと、BD10に雑巾を何重かに巻いても、
音は静かになりますが、
低い打撃音は貫通します。

恐るべしドラムの振動。

結局、安定性と低い打撃音は防げないことから、
生ペダルをマンション内で叩くのはやめることにしました。
下の階の人に恨まれたくないので・・・

結局、YAMAHAのDD-65で練習するスタイルにもどしました。

家では暗譜に専念し、スタジオでテクニックを磨く
というスタイルにしようかと思います。

いつか、防音のスタジオを家に作りたいものですね。

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。