ワードプレスを入れたらすべきことリスト

■スポンサードリンク
この記事の所要時間: 135

基本的にはワードプレス標準のテンプレートである「twenty_eleven」をカスタマイズして使用する方法です。

■記事の番号を指定の形式にする。
例)
設定>パーマリンク・・・カスタム構造で
/%category%/%post_id%/

これがかなり大事。
これを後で設定してしまうと、今まで書いた記事のURLがすべて変わってしまう。

■プラグインを入れる
・All in One SEO Pack・・・設定でenable。カテゴリ、アーカイブ、タグのnoindexのチェックを外す。
・Google XML Sitemaps・・・googleウェブマスターツールにサイトマップを登録。

■ping先を追加
設定>投稿設定>更新情報サービス
例)pingリスト
ping_list
※ワードプレスでURLリストを表示しようと思ったら、余計な改行が入ってしまう。
ワードプレスやプラグインのアップデートを考慮して、テキストファイルでUPしています。

■デザインを変える
ワードプレスを子テーマ化(別記事で解説)
・固定ページへサイドバーを追加。(これは固定ページでページ属性>サイドバーテンプレートで個別に設定可能)
・ノーマル記事へ、サイドバーを追加(デザインを変える。)
・記事のサイズ
・グローバルメニューのデザイン変更
・ヘッダ画像を消去

■アーカイブ、カテゴリへ記事数を表示
最近の記事の表示数を変更
設定は、外観>ウィジェット>アーカイブ、カテゴリのところの、投稿数を表示にチェック

■コメントが書き込まれても、メールを送らないようにする
設定>ディスカッションにある
自分宛のメール通知の
・コメントが投稿されたとき
・コメントがモデレーションのために保留されたとき
のチェックを外す

PR
■スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。